メタルバンドRYSM、メタルバンドURGEのブログ

メタルバンド『URGE』と メタルバンド『RYSM』 活動の記録

2020年12月

前回ギターのネックの反りを治す方法を書きましたが、凹から凸にネックを修正した結果、ギターの弦の高さが下がりました。左が修正前で、右が修正後。
たいへんギターが弾きやすくなりました。
Polish_20201219_205236084

ギターの弦の高さの調節は
ギターのネックの反りを治すことで
調整します。

ネックの下の位置にあるナットに
六角レンチを差し込み
六角レンチを時計まわりに調整すると
ネックの反りが、凹から凸方向にに治され
弦の高さが下がる方向になります。
20201122_125913



前回アコギの弦の高さが高くなっちゃった
の続きで、弦を全部外して
この写真に見える、
アコギ内部の、ネックの下に見える
黒いレンチ穴
ここにレンチを突っ込んで、ネックの反り
を調整します。
20201122_125859

↑このページのトップヘ